製品作り

 

こんにちは!リブグラフィのブログ担当です。

 

皆さんお盆休みに入られてる頃でしょうか?リブグラフィは交代でお盆のお休みを頂戴していて今日は通常より少ない人数で業務しております。

 

今日は新製品の開発が山場を迎えて来ましたので製品作りに関して少しお話させて頂きます。

下の写真が現在、鋭意製作中の吸音パーテーション(仮)シリーズの吸音性能評価用のサンプルです。

この無数のサンプルはそれぞれ表皮と中の吸音材の仕様が異なっていて吸音性能や価格、意匠性やパーテーションに必要な適度な剛性などの評価で選んでいきます。

 

吸音性能というのは使われる材料の繊維の太さを変えるだけでも性能が変わってしまうので、リブグラフィでは毎回製品を作る際に材料の組合せを決めるだけでこんなにたくさんのサンプルができてしまいます。

 

ただ、最近の世の中では吸音性能がほとんど無いような製品でも「吸音」とか文言が付いていますので、それらとは違うしっかりしたいい物を作りたいという思いで製品開発には取り組んでおります。

今回のパーテーションではこの中から選ばれた仕様で現在製品化に向けた最終段階を迎えております。

 

9月頃には試作を終えて販売を開始したいと思っておりますので、今しばらくお待ちください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です